ホーム > 大規模改修、修繕をお考えの方へ「ビル・マンションのオーナー様へ」 > リノベーション

リノベーションについて

大きな意味では、リノベーションとは、リフォームと同様、建築物の改装・改築のことをいいます。
しかし、リフォームの持つ、いわゆる修繕・修理ということよりも「より心地よく、豊かに、空間を一新し、今の環境に合わせる」という建物をプラスの意味で造り変えることを、「刷新・改革」の意味もあるリノベーションという言葉を使うようになりました。

リノベーションってなに?

経年によって、時代に合わなくなった性能や機能を時代の変化に合わせて建替えずに新たな付加価値を加え、建物を再生することを「リノベーション」といいます。
「不必要な物を必要な物に替える。」「空間に必要なものを付加させる。」それが「リノベーション」です。

リノベーションのメリット

ローコストであること

新築物件と比べると、ローコストで夢の実現が可能です。例えば、80平米で約4千万円の新築物件に比べて、中古物件 + リノベーションでは、約2千6百万円ぐらいで購入可能となります。

付加価値が付けられること

欧米では購入した時より、リノベーション物件は高く売れるということは良くあることです。
将来、売却や賃貸するのを見越し、地域性や時代のニーズにあったデザインを施し、資産価値を上げることも出来ます。

自由設計が可能である

間取りや内装を一から見直すことも、リノベーションでは可能で、生活スタイルに合わせた住まい作りが出来ます。
自分で作る住まいだから、自分の好きな空間にアレンジでき個性的なデザインができます。

トップクラフトからのご提案

賃貸物件入居率アップのご提案

オーナー様、賃貸の管理をすべて管理会社様に任せっきりにしていませんか?
『入居者が決まらず、空室が目立っている。』
トップクラフトでは、そんなお悩みをお持ちのオーナー様と直接対話させていただき、実際に入居される方々がどこを重要として物件を選ぶのか外観から内装までターゲットを絞り、オーナー様が考えている通りの施工を行うのではなく、ダーゲットにあわせたリフォームをご提案させて頂きます。

施工例

間取り変更3DK→2LDKへのリフォーム
間取り変更2DK→1LDKへのリフォーム
間取り変更1Kの空き部屋2室を、繋げて1つの物件としてリフォーム
→5万円の物件が12万円の物件となり、ご成約。
ベランダベランダの無いアパートの壁に布団を干してしまう為、外壁が傷んでしまった。
→ベランダを追加施工。
フェンスアパート内が道路から丸見えだった。
→フェンスの追加施工。
自転車置き場乱雑にアパート住居者の自転車が止められていた。
→自転車置き場の追加施工→整理してとめるようになった。
ドアホン顔を確認できるドアホンに変更。セキュリティを強化。
→女性からのご成約が増えた。
ペットペット対応のリフォームを施工した。
→ペット同伴のご成約が決まった。

ローコストリフォーム、適正なお見積もり

施工業者であるトップクラフトとオーナー様との入念なお打合せを行い、よいものを低コストでご提供できるよう最大限にお応えいたします。
また、確定したリフォームの内容は、当社から管理会社や不動産会社へ通達いたします。

不動産屋さんへの紹介及びご提案

賃貸物件の見学にこられるお客様がおられる場合等、不動産屋さんから弊社で連絡受け、ご契約頂いた際のキャンペーンをお客様にご提案を行います。
提案内容は様々ですが、オーナー様とご相談の上、お客様に合わせたご提案を致します。

▲ページの先頭へ